【驚異の入眠スピード!】明日のパフォーマンスを目覚めさせる「ブレインスリープピロー 」レビュー

悩めるリーマン
悩めるリーマン

・睡眠の質を高めたい
・ブレインスリープピローに関心はあるものの効果があるのか疑問

ゴッチにお任せください!

ゴッチ
ゴッチ

こんにちは!ゴッチです!

この記事は、実際に「ブレインスリープピロー」を使った感想をレビューとしてまとめています!

最後まで読んでいただければ、(貴重な?)ブレインスリープピロー使用者による正直なレビューを知ることができます

ブレインスリープピローが何かはわからないけど、朝起きるといつも体がだるい、夜中に何回も目が覚めてしまうなどの睡眠の質に悩んでいるという方もぜひ読んでみてください。

結論から申し上げますと、私個人が使ってみた感想としては以下です。

  • 入眠スピードが上がり、睡眠の質が向上した感覚を得られた
  • 雲の上で寝ているかのような感覚!
  • 脳を冷やすというよりは、脳が熱くならない
  • 総じて、個人的には買ってよかったと大満足している

それではさっそくご紹介していきます!

※本記事は一部、プロモーション内容を含んでいます

BRAIN SLEEP STORE

ブレインスリープピローの概要

ブレインスリープピローは、『スタンフォード式 最高の睡眠』 のメソッドを集約した唯一無二の枕です。

『スタンフォード式 最高の睡眠』は日本でも話題になった書籍で、睡眠に関する研究結果がぎっしり詰まった書籍ですのでまだ読んだことがない方はぜひ。

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

西野 精治
1,336円(06/23 00:53時点)
発売日: 2017/03/05
Amazonの情報を掲載しています

特にブレインスリープピローはHPによると、「脳を冷やす」ことに徹底的にこだわった商品と言えます。

ここで、簡単にブレインスリープピローの基礎情報をまとめておきます。

商品名ブレインスリープ ピロー
素材ポリエチレン樹脂
サイズLOW・STANDARD・HIGHの3段階
値段33,000円(税込)※
カバー素材・オーガニックスリープ(オーガニックコットン100%)
・アクティブエア(再生ポリエステル100%)
・パーフェクトクール(特殊冷感生地)
販売会社株式会社ブレインスリープ
※カバー素材で「パーフェクトクール」を選択する場合は34,100円(税込)

サイズは3段階ありますが、1サイズにつき2wayで使用可能ですが、2wayの高い方で寝ると、首元から頭にかけて枕が低くなっていき、ほとんどの方は慣れないかと思うのでおすすめしません。

2wayの低い方を基準に考えて選ぶと良いと思います。

サイズ固さ高さ(2way)
Low / 低めやわらかい6cm/8cm
Standard / 普通ほどよい弾力9cm/11cm
High / 高い固い12cm/14cm

値段は枕として考えるとかなり高い部類ですね。。。

値段の妥当性については後述いたします。

販売会社は株式会社ブレインスリープという会社で、社名にも含まれているブレインスリープピローが当社の主力商品であることは間違いないですが、それ以外にも睡眠に関わる商品を幅広く販売しています(全部少々お高めですが・・・)。

BRAIN SLEEP STORE

主力商品であるブレインスリープピローは今や様々な著名人やアスリートなどにも愛用されています。

  • 長田 庄平さん(チョコレートプラネット)
  • 櫻井 翔さん
  • 有吉 弘行さん
  • みちょぱさん
  • 田村 淳さん
  • 高橋 茂雄さん(サバンナ)
  • 紗栄子さん
  • 堀江 貴文さん
  • 秋元 康さん
  • 優木 まおみさん
  • 辻 希美さん
  • 山中 慎介さん(プロボクサー)
  • 堀口 恭二さん(総合格闘家)
  • 朝倉 未来さん(総合格闘家)

この他にもたくさんいるようで、これだけいればステマ等の心配もあまりなく、本当に良いと思って使っている方が多いんだなという印象ですね。

とりあえず、最新の研究に基づいた革新的な枕で、愛用者もたくさんいそうだというところまで判明したので、次は普通の枕と何が違うのかを見ていきます!


ブレインスリープピローの特徴

ブレインスリープピローの特徴は色々あるとは思いますが、HPによると以下3点が特徴としてあげられています。

  • Cool your brain – 脳を冷やして 、速く 、深く眠る
  • Personalized fit – 特許取得の独自構造
  • Super Clean – シャワーで水洗いできて清潔

かっこよく英語で3つ書いてありますが、独自の特許構造により、脳を冷やし、個々人に合った形に変形し、洗えますよということですね。

洗えるのは睡眠の質にはあまり影響なさそうですが、一応ご紹介しておきます。

Cool your brain

良質な睡眠を得るためには寝床内の温度と湿度を適正に保つことが重要という研究結果に基づき、ブレインスリープピローは、睡眠時に発生する熱や湿気を徹底的に外に逃がす構造になっています。

パッと見てわかる通り、羽毛やビーズ等でしきつめられた通常の枕と異なり、90%以上が空気層でできているので、睡眠時に発生する熱や湿気がこもらないのです!

みなさんも、寝ようとするもなかなか寝付けないと、枕や布団内が体温で温かくなりすぎて、より眠れなくなるという悪循環を経験されたことはないでしょうか。

私はよくありました!

ゴッチ
ゴッチ

詳しくは後述いたしますが、この熱を逃がす構造により、平均的な入眠スピードがかなり上がったと実感しております

HPにも、ブレインスリープピローの使用者の多くが、睡眠の質を決める第1周期(黄金の90分)の睡眠が深くなり、睡眠の質が向上したと感じているというエビデンスが記載されています。


Personalized fit

ブレインスリープは、特許取得の3層×7グラデーションの独自構造により、個々人に合った枕へと変形するのです!

7日間かけて頭になじみ、眠るたびに、枕自体が頭の大きさや重さにフィットして形が変化する構造になっています。

まさに、使うたびに自分の睡眠に適したオーダーメイド枕になっていくわけです。

こちらも詳しくは後述しますが、しっかりと自分の頭になじんでいくことを感じました!


また、「枕の高さが合わなくなってきた」と感じるようになったら、45~50度のシャワーのお湯をかけるとふっくら感が戻るとのことです。

まだ私は使用して間もないのでやったことはないですが、長く使用しているとへたってくることもあろうかと思います。

そうなったらお湯をかければ元通りとのことで、かなり長く使えそうです。


なお、いくら寝る度にフィットするとは言ってもサイズがLOW・STANDARD・HIGHの3段階あり、サイズ選びは重要です。

公式サイトからの購入で商品到着から30日以内であれば、サイズ交換が可能ですが、できれば最初からフィットするサイズを選びたいですよね。

サイズ選びについては後ほど詳しくお伝えします。


Super Clean

人間は寝ている間に、コップ1杯分(約200ml)の汗をかくと言われている中、ブレインスリープピローは構造的に抜群の通気性を誇るので湿気をためず、衛生的です。

さらに、枕をまるごと水洗いすることもOKです。

速乾性も高いので、いつでも清潔に保てるとのこと。

ウレタン、フェザーの枕よりカビの発生が少ないこともエビデンスとして掲載されています。




ブレインスリープピローのレビュー

ブレインスリープピローのレビュー

私がブレインスリープピローを買うことになったきっかけから、実際に使ってみた感想までを包み隠さずお伝えします。

最後まで読んでいただければ、まだブレインスリープピローを使ったことがない方もまるで自分が使ったかのように錯覚するほど、ダイレクトに感想が伝わるはずです!

BRAIN SLEEP STORE

購入を決めたきっかけ

結婚を機に枕を一新したのですが、その枕がなかなか自分に合わず困っていました。

いい枕がないかなーと数年間まったり悩んでいたところ、広告を見て胸が躍りました。

「ブレインスリープピロー」「脳を冷やす枕」といういかにも睡眠の質が高くなりそうな言葉が並んでいたので、早速買いたいということで妻に相談しました。

ちなみにゴッチ家の覇権は妻が握っています

ゴッチ
ゴッチ

しかし値段が30,000円超えということで一蹴されてしまいます。

ここで負けてはいけません。

どうにか誕生日プレゼントとしてお願いできないかと言ってみたところ、意外にも稟議通過。

さらに、妻が勤めている会社の福利厚生のポイントで買えることも判明し、誕生日を待たずして購入できることになりました。


続いてサイズ選びですが、妻と一緒に色々口コミを読んでいると、STANDARDだと高いと書いている方の記事を見つけました。

口コミはよく「批判的に書かれているものを見ろ」と言われますが、妻はその実践者の一人で何を買うにも批判的な口コミをよく見ています

ゴッチ
ゴッチ

たしかにその方の記事では、ほとんどの記事でブレインスリープピローが絶賛されている中、正直な感想が述べられており、結構信ぴょう性が高そうでした。

その方がLOWの方がいいと言っているのでLOWにした方がいいんじゃないかと妻に強く言われました。

しかし私は体が大きい方であり、その方は私より体が小さかったので、自分を信じてSTANDARDにすると言い張りました。

ちなみに、カバーは「オーガニックスリープ」にしました。

ここでは、「アクティブエア」だとメッシュ生地の間に髪の毛が入りまくるだろうという妻の指摘を素直に受け入れました。

とりあえずなんとか注文までこぎ着けて、到着を楽しみに待っていました。

到着~初日使用

注文してから数日程度で商品が到着しました。

かなり大きくてびっくりしました。

開封すると、赤いケースに入ったブレインスリープピローとカバーが入っていました(しわくちゃなのは届いた後のゴッチの管理の甘さによるものです)。

ブレインスリープピロー到着

最初にブレインスリープピローを見た感想は、「素材はかなり安そうだな・・・」。

素材は「ポリエチレン」樹脂onlyで、ぱっと見透明な樹脂がぐちゃぐちゃになっているだけです。

ブレインスリープピローのポリエチレン樹脂

高級な羽毛枕の重厚感等は一切感じられず、これで30,000円は原価としてはかなり安いんだろうなと思いましたが、恐らく多大なる研究開発費が価格に転嫁されているはずと心の中で納得しました。

ここをどう感じるか、どう捉えるかは人によるところだと思いますが、結局は使ってみてどう感じるかでこの値段に納得できるか否かが決まってくるでしょう。

とはいえ、この樹脂だけの構造により見るからに通気性が良さそうで、たしかに脳が冷えそうだなとも感じました。

早速、到着した日の夜にウキウキで寝てみることにしました。


24時くらいに初のブレインスリープピローを使用してみた最初の感想は・・・「まるで頭が浮いているような感覚でとても気持ちいい!」です。

ほぼ空気層でできているからか、まるで雲の上で寝ているかのよう(雲の上で寝たことないですが)で気持ち良かったです。

ただ、脳が冷えるという点については、個人的には「熱くならない」が感覚的には近かったです。

中に氷が入っているわけではないので、冷える感覚は特になかったですが、熱が逃げていく構造なので「熱くならない」という感覚は強く感じました。

個人的には、脳を冷やすという効果に加え、頭が浮いている感覚の心地よさをもっと訴求した方が売れそうだなと感じましたね。笑


初期的な感想はとても良いものでしたがこの後悲劇が起きます。

STANDARDサイズにした枕が高く、首がめちゃめちゃ痛くなるのです。。。

首が痛すぎて、最初は感じていた頭が浮いている感覚もなくなってきて、もはや全く眠れません。

枕の位置を何回も調整したりして頑張って寝ましたが、想像通り、朝起きると首に激痛が残っています。。。

しかし妻のLOWにしたらという散々の忠告を無視してSTANDARDにしたので、口が裂けても妻にこのことは言えません。

妻に感想を聞かれた際は、「最高やったわ!」と満面の笑みで返しておきました。

サイズを交換したいけど、妻に怒られると思うと何もできないという八方塞がりの状況で、ブレインスリープ初日は終わりました。

ブレインスリープどころかブロークンスリープ・・・。


2日目~5日目使用

初日のブレインスリープは最悪なものでしたが、ここで大切なことを思い出しました。

ブレインスリープピローの2つ目の特徴である「Personalized fit」です!

説明通りだと、7日間で自分に合った枕になるはず!

一旦すぐに交換することはやめて、しばらく使い続けてみることにしました。


首が痛すぎてシップをしながら、2日目のブレインスリープに挑戦。

ちなみに、妻には残業し過ぎで首が痛いためシップをしていると説明していました。🦍

しかし2日目も首がブロークンされ終了。

このまま私の睡眠はブロークンされてしまうのかという一抹の、いや百抹の不安を感じていましたが、私はこのまま使い続けるしかありません。

3日目、4日目と使い続けていましたが、首は相変わらず痛いまま。


しかし5日目で変化が起き、自分に合う形に変形してきたのか、高さが気にならなくなったのです!

初日に感じた頭が浮いている感覚を取り戻し、この日はベッドに入ってから静かに喜びをかみしめつつ、すぐに眠りに入れました。

朝起きると、すごく頭がスッキリしています!

あー良かったと心の底から感じました。

HPには7日で頭になじむとありましたが、私の場合は5日で自分にフィットしてきた感覚を得ることができました。


6日目使用~

6日目以降は本当に快適な睡眠を継続できています。

朝起きた時のスッキリ感は就寝時間や睡眠時間にも影響されるので百発百中で感じるわけではありませんが、確実に向上したのが「入眠スピード」です。

どんな時も、ベッドに入ってから20分以内で眠りに入れている気がします。

寝苦しい夜が1日もないというのはとてもうれしいです。

最初こそ色々終わったと思いましたが、今では本当に買って良かったと思っています。



サイズについては、私が176cm、76kgくらいの体型でSTANDARDがちょうど(最初は高く感じましたが)なので、高い枕が特に好みだという方を除いて、私より体が小さい方はLOWがいいと思います。

女性はほとんどの方がLOWを選んだ方が良い気がします。



まとめ

ブレインスリープピローまとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

のんべんだらりと私の感想を書かせていただいたので、ブレインスリープピローの感想をまとめます。

  • ブレインスリープピローによって、入眠スピードが抜群に向上!
  • 脳を冷やすというよりは、脳が熱くならない感覚
  • 最初は合わないと思っても「Personalized fit」により自分に合うように変形していく
  • サイズは176cm、76kgのゴッチでSTANDARDがちょうど
  • ポリエチレン樹脂のみ使用のため高級感はないが、多大な研究開発費が価格に転嫁されていると考えれば納得の水準

ブレインスリープピローの使用により、睡眠の質が向上した感覚は強く感じました。

値段は少々高いですが、かなり長く使えそうな枕ですし、睡眠の質を意識している方や睡眠に悩みを抱えている方にはおすすめの枕です!

BRAIN SLEEP STORE